40代主婦、英検1級に合格!

英検1級に1度の受験で合格しました。英検1級の勉強方法やテキスト、英検受験に関する情報を中心に書いています。

【英検1級受験前に必読!】試験直前のすごし方、当日の注意事項のまとめ

f:id:eiken40:20181107130359j:plain

【2019.3.30.更新】

こんにちは。

英検を受験する際、試験直前や当日の過ごし方によって、試験結果に影響を与えます。

英検1級を受験した経験から、試験直前と当日の注意事項などをまとめてみました。

 

 

試験前日の注意事項

試験前日の勉強

前日に新しいことに手を出すのはやめた方がいいです。

 

特に単語は注意です。

私は単語のテキストが最後まで終わらなかったのですが、試験3日前からは新しい単語には決して手を出さず、勉強した範囲の単語を繰り返しました。

新しい単語をうろ覚えするより、これまで勉強してきた単語をしっかり定着させる方が得点につながります。

 

試験前日はこれまで勉強したことをさらっと流す程度にしましょう。

 

試験前日の準備 

試験場所までのルートと所要時間は確認しましたか?

受験票を見て、持ち物は確認しましたか?

腕時計は、正しい時間を示していますか?

 

睡眠時間は大事です。

当日の体調や集中力が試験結果に影響するので、早めに布団に入りましょう。

f:id:eiken40:20181107130415j:plain

 

試験当日の注意事項

試験当日の勉強

頭の準備体操のつもりで、全体の確認程度にしておきましょう。

試験会場に向かう電車の中で、試験に関係のある英文を少し聞いておくと頭にエンジンがかかります

ただし本番前に頭を使いすぎると疲れてしまいますので、くれぐれもほどほどに。

万全の状態で試験に臨めるようにしましょう。

 

 

 試験前の食事は軽めに

食事は試験直前は避けて早めの時間に、軽い食事で済まします。

 私は普段から1日2食(朝か昼を抜く)ですが、空腹に近い状態だと頭の回転が早い気がします。

 

ちょっと話は逸れますが、ビートたけしさんやタモリさんは1日1食のようです。

テレビによく出演されているお医者さんの南雲先生も1日1食で、外見がとてもお若いのは1日1食を実践されていることも理由のようです。南雲先生の本でも1日1食のメリットが詳しく説明されています。

話がちょっと脱線してしまいましたが、英検を受験される方に1日1食や1日2食を勧めているわけではありません。

「3食しっかり食べなくても大丈夫だよ。」ということをお伝えしたくて書きました。

空腹で本番の試験に集中できないというのでは本末転倒ですが、集中力を削がない程度の軽い空腹状態でテストに臨むのがベストです。

 

早めに試験会場に到着して席を確保 

試験会場には必ず早めに到着してください!

私が英検1級を受けた会場では教室は決められていましたが座席は自由でした。

 要するに席は早い者勝ちです。

 私はたまたま会場である私立高校に一番乗りしたので自由に席を選べました。

どこに座ろうか迷いましたが、

窓際は寒い(1月に受験しました。冬以外は日があたって暑いかも)

廊下側はうるさい

と思い、ちょうど教室の真ん中あたりの前から3番目の席にしました。

 

一番前の席でもよかったのですが、リスニングに使うスピーカーが近すぎてかえって聴きづらいと困ると思い、一番前の席は避けました。

 結果、問題なく受験できました。

 

それからリスニングの時以外は試験中に試験官と一緒にトイレに行けるようです。

また英検1級の場合、遅刻しても試験開始後30分までは入室できるようです。

 以上のことからドア付近の席は絶対に避けるべきです。

他の受験者の出入りで試験のジャマをされたくないですもんね。

 

温度調節可能な楽な格好で

試験会場の空調が自分にあっていないかもしれません。

寒くても暑くても集中力を削がれますので、温度調整しやすい服装で臨みましょう。

着心地の良い楽な服装ということも忘れずに!

多少変な格好をしていてもみんな試験に必死なのでなんとも思われません。

 

締め付けが少なく(特に女性)、楽で、温度調節が簡単にできる格好にしてくださいね。

 

私は寒がりなので当日かなり着込んで受験しました。

試験途中までは適温だったのですが、途中から受験者の熱気?のせいか頭がのぼせるほど暑くなってきて、慌てて試験中にカーディガンを脱ぎました。

 

お手洗いについて

試験開始前に必ずお手洗いをすませます。

私が受験した会場はお手洗いの数が少なめで、女子トイレは試験前に長い列ができていて焦りました。

女性の方は特にお手洗いに行くタイミングに気をつけてください

しっかりお手洗いを済ませても緊張で試験中に行きたくなる、なんてこともあると思います。

リスニング以外は退出できると思いますので、集中力を欠くほどであれば我慢せずに走ってお手洗いに行った方がいいと思います。

トイレが心配な方は、あらかじめ試験監督に確認しておきましょう。

 

 試験が始まったら

とにかく最後まで諦めず、集中力を切らさないようにして冷静に問題に取り組んでください。

私は本番の試験で長文が難しすぎて、一瞬パニックになり諦めてしまいそうになりました。

でもここで諦めたら努力が無駄になるし、「みんな長文が難しいと思っているはず」と思い、なんとか冷静さを取り戻しました。

 

英検1級は本当に難しいです。

受験者はみんな「難しいなー」と思いながら解いているはずです。

最後まで諦めずに問題に取り組めば合格する!と自分を信じでくださいね。 



さいごに

 

試験直前は勉強の追い込みもありますが、体調管理がそれ以上に重要です。

頭をベストな状態で働かせるため前日は睡眠時間をしっかり取ってください。

英検1級に合格するとうれしいです、頑張ってくださいね!

 

お読みいただき、ありがとうございました。