スポンサーリンク

oxford bookworms library

こんにちは、すずらんです。

 

前回、多読用の洋書(Graded Readers=GR)を入手する方法について記事にしました。

 

私自身はフリマサイトで100冊以上の中古GRを購入し、多読を楽しんでいます。

 

この記事では、私の経験をもとに中古でGRを効率よく購入する方法を書きます。

 

なぜ中古のGR購入がオススメなのか。

oxford bookworms library

Oxford bookworms libraryのStage 1

 

英語多読でGR(Graded Readers)をそろえるなら、中古で買うのがオススメです。

 

中古以外で入手する方法としては

「新品を買う」

「レンタルサービスを利用する」

などがありますが、費用、多読の続けやすさなどトータルで考えると、中古でGRを購入するのが最も良い方法だと私は考えています。

 

 

中古でのGR購入のメリットは、なんといっても費用です。

中古なら新品の約1/3の費用でGRを購入できます。

 

また読了後に売却すれば購入費用の半分程度は回収できるので、最終的にはレンタルサービスを利用するより安くすみます。

 

レンタルサービスは返却期限を気にする必要がありますが、購入すれば自分のペースで多読を進められます。

 

 

ただ中古GR購入にはひとつだけ欠点があります。

 

それは新品購入やレンタルに比べて手間がかかること。

一度の購入で必要なGRが全てそろえられることは、ほとんどありません。

 

コツコツそろえる必要があり、ある程度の時間と根気が必要です。

 

 

 

次からは、手間がかかる中古GRの購入について効率的に行う方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

中古でGRを購入するなら「メルカリ」!

「中古でGR(Graded Readers)を購入する」と一言でいっても、いくつかの方法があります。

 

主な方法として

「メルカリ」や「ラクマ」などのフリマサイトの利用、

「ヤフーオークション」などのオークションサイトの利用、

「フックオフオンライン」などの中古本販売サイトの利用

などが挙げられます。

 

私は上記の全てをこまめにチェックしましたが、

GRの出品数が圧倒的に多く、値段が低めなのは「メルカリ」です。

「メルカリ」の出品だけをチェックすればGRを揃えることができます。

 

 

「メルカリ」の次にGRを見つけやすいのが「ヤフーオークション」です。

ただ「メルカリ」に比べると出品数が少なく、若干ですが価格も高い印象です。

 

 

「ラクマ」もGRの出品があります。

ただし出品数が少なく、全体的に「メルカリ」より価格が高めの印象です。

 

 

「ブックオフオンライン」は、私が確認した限りではGRの販売はとても少ないです。

「ブックオフオンライン」は購入対象から外していいと思います。

 

 

GRを購入するならまずは「メルカリ」で探すのが効率的です。

 

中古GRの購入はどこがいい?
「メルカリ」をチェック!
出品数が多く、価格も低めです。
メルカリクーポン配布中

はじめてメルカリを利用する方限定!

下記クーポン利用で500円分のポイントがもらえます。

HUTSHK

 

スポンサーリンク

購入するGRのシリーズ

主なGR

主なGR(Graded Readers)。左からOBW, PER, CER, MMR

 

実際に「メルカリ」でGRを購入する前に、

まずは主なGR(Graded Readers)を確認しておきます。

 

ここで挙げたGRは「メルカリ」でもよく出品されています。

ストーリーは大人が楽しめるものが多くハズレが少ない上、人気があるので読了後に売却しやすいです。

 

 

多読用の本は下記以外にもさまざまな種類があるので、ここに挙げるGRにこだわる必要はありません。

ただ、はじめは下記の代表的なGRにしぼって購入すると失敗が少ないです。

 

主なGR (Graded Readers)の一覧
Oxford Bookworms Library (OBW)
Pearson English Readers (PER)
 *旧タイトルはPenguin Readers
Cambridge English Readers (CER)
Macmillan Readers (MMR)
*カッコ内は、そのGRの略称です。

 

購入するGRのレベル

次に購入するGR(Graded Readers)のレベルについて考えます。

 

レベルについては「英語多読完全ブックガイド」等で確認できます。

 

スタートするレベルについては、多読の本やサイトを見ると

「これまで多読の経験がない場合、一番やさしいレベルから始める」

とあります。

 

各GR(Graded Readers)のいちばん簡単なレベル

Oxford Bookworms Library (OBW)

Starter

 

Pearson English Readers (PER)

Easystarts

 

Macmillan Readers (MMR)

→Starter (Level 1)

 

Cambridge English Readers (CER)

→Starter

どのGRもいちばんやさしいレベルは「Starter」などの名称になっています。

 

「Starter」の次は「Stage 1」や「Level 1」のように数字での表記になります。

ただしMacmillan  Readersだけは、StarterがLevel1となっているので、Starterの次はLevel 2となります。

 

 

実際の英文を確認するには、メルカリなどで販売している画像を見るか試しに数冊買ってみます。

 

「これなら読めそう」と思えればこのレベルから始めます。

 

 

「ちょっと簡単すぎて退屈」

と感じたら、退屈しないレベルで、できるだけやさしいレベルからスタートします。

 

 

あいまいな基準ですが、スタートのレベルはあまり真剣に考えすぎなくていいと感じています。

 

 

「簡単でスラスラ読めて退屈しないレベルからスタートする」

と考えるとわかりやすいかもしれません。

 

 

 

私はOxford Bookworms Library (OBW)のレベル1を数冊読むことからはじめました。

 

参考までに、OBWのレベル1のGRの画像を一部掲載します。

 

こちらはOxford Bookworms Library, Stage 1の「The Lottery Winner」。

lottery winner

Oxford bookworms libraryのStage1(The Lottery Winner)

 

「The Lottery Winner」の本文はこんな感じです↓

Lottery Winner本文

The Lottery Winnerの本文(一部抜粋)

 

 

どのレベルから多読をスタートする?
簡単でスラスラ読めて退屈しないレベルからスタート。
実際に何冊か読んでみて、レベルを下げたり上げたりしてもOK!

 

 

中古GRの購入金額めやす

oxford bookworms library stage 2

Oxford Bookworms Library Stage 2

 

ここでは「メルカリ」で実際にGRを購入する金額のめやすについて書きたいと思います。

 

 

ご存知のとおり「メルカリ」のようなフリマサイトは、出品者が販売希望価格を決めます。

 

そのため、同じタイトルの似たような状態の本であっても値段が異なります。

 

また送料は出品者が負担することが多いので、まとめて販売しているGRの方が安めです。

 

 

ここでは、ある程度まとめて買う場合(数冊〜数十冊)の1冊あたりのめやすとなる金額を考えてみました。

中古GR(Graded Readers) 購入金額のめやす

starterレベル〜レベル3程度まで(比較的ページ数の少ないGR)

1冊200円〜300円 (250円までが理想的)

 

 

レベル4以降(比較的ページ数が多いGR)

1冊250円〜350円(300円までが理想的)

商品の状態等によって値段の上下はありますが、この範囲内であれば適正価格といえそうです。

 

ただこれはあくまで平均値で、こまめにチェックしていると1冊100円台で出品しているGRを見つけることもできます。

 

 

中古GR購入時の注意点

The Piano

Oxford Bookworms Library Stage 2 "The Piano".
とくにオススメ。

 

次に中古でGR(Graded Readers)を購入する際の注意点について書きます。

 

書き込みがあるものは買わない

GR(Graded Readers)を購入する際には、書き込みのないものを選びます。

 

書き込みやライン引きがあると想像以上に読書のジャマになります。

えんぴつの書き込みであっても筆圧が強いと消しても跡が残ります。

 

意外と多く書き込みのあるGRが出品されているので要注意です。

 

 

 

なぜ本に書き込みするんだろう・・・

とはじめは不思議でしたが、学校の授業で使用したGRを出品している学生の方が多いようです。

 

読了後に売却を考えても、書き込みがあると売れにくく不利です。

 

 

書き込みがあるGRは買わないようにしましょう。

 

GR(Graded Readers)購入時の注意点①
書き込みがあるGRは購入しない。
(読書のジャマになります)

 

書き込みの有無が不明な場合は、出品者に確認する

商品説明を読んでも、書き込みがあるのかわからない・・・

そんな場合は、購入前に確認します。

 

というのも、商品説明に

「書き込みがあります」

と書かれていなくても、書き込みがある場合があるからです。

 

わかりにくい文章ですね・・・

 

簡潔に書くと

「書き込みがありません」

と商品説明にはっきりと書かれていなければ、書き込みがあるかもしれないということです。

 

 

私は当初この確認をせず、購入したGRに書き込みがあってがっかりしました。

 

 

商品説明を読んでも書き込みの有無がわからない場合は、購入前に出品者にコメントで確認すると後悔しません。

 

GR(Graded Readers)購入時の注意点②
GR(Graded Readers)に書き込みがあるか不明なら、購入前に確認する

 

まとめて出品しているGRを買う

先ほども書きましたが、メルカリでは出品者が送料を負担することが多いため、まとめて売っているものの方が値段が安めです。

 

そのため、数冊から数十冊をまとめて出品しているものから選ぶようにします。

 

また同一の出品者が複数のGRを出品している場合があります。

私は買うGRを決めたら、その出品者の他の出品物もチェックするようにしています。

 

単品や数の少ないセットを買うのは、ある程度買い揃えてからにします。

 

GR(Graded Readers)購入時の注意点③
GRを数冊〜数十冊まとめて購入する
(手間と送料が省けます)

 

必要に応じて値段交渉する

値段が予算内で商品の状態が良く「すぐ買いたいな」と思える出品物をみつけたら、売れてしまう前に購入します。

 

でも出品物によっては

「あとちょっと安かったら予算内なんだけどな」

と感じることもあります。

 

値段交渉せず表示価格で買うことが基本だとは思いますが、

わずかな値引きや、出品して長い間買い手がついていない場合(売れ残っている商品)などは、

値段交渉の余地があるかもしれません。

 

 

ただし値引き交渉は常識の範囲内で・・・

 

また値段交渉不可としている出品者もいるので、商品説明やプロフィールを読んだうえで交渉します。

 

自分の予算とかけはなれた出品物は、縁がなかったと諦めて見送るのがよさそうです。

 

売る側、買う側の両方にメリットがある取引をして、

楽しく効率的に多読を続けることができたらいいなと思います。

 

 

 

次回は、私の多読の取り組みについて書きたいと思います。

メルカリクーポン配布中

はじめてメルカリを利用する方限定!

下記クーポン利用で500円分のポイントがもらえます。

HUTSHK

 

関連記事