こんにちは、すずらん (@suzuran358)です。

 

すずらん
ブログをご覧いただきありがとうございます!
うれしいです。

 

私のブログは英語に関することを中心に書いています。

 

ブログで主に書く内容
  • 英検1級対策
  • オンライン英会話
  • 英語多読
  • おうち英語
  • 海外ドラマ
  • シンプルライフ

 

ありがたいことにプロフィールをご覧いただく方が増えたので、新しく書きかえることにしました。

英語との関わりを中心に自己紹介させていただきます!

 

小学生

小学校

アメリカ生活1年半

はじめて英語に触れたのは小学1年生のときです。

父の仕事の都合で1年半アメリカで暮らすことに。

 

すずらん
近くに日本人学校がなかったので、いきなり現地校に放り込まれたんです。

 

英語はABCもわからない状態。

でも毎朝スクールバスに乗って、授業を受けて、食堂でランチも食べてとふつうの学校生活を送ります。

よく学校に行けたなぁと思いますが、学校の先生もクラスメートも、とっても親切にしてくれたんですよね。

いま思い出しても温かい気持ちになります。

 

半年ほどすると英語でコミュニケーションできたので、友だちの家に遊びに行ったり、自宅で誕生日パーティーをしたりと楽しい毎日。

 

すずらん
現地校でもらった通知表には「明るい子で友だちがたくさんいます」と書いてもらいました。

 

この1年半の楽しいアメリカ生活が、英語や海外に憧れるきっかけとなりました。

 

日本に帰国

小3になって帰国しました。

久々にランドセルをせおって登校しますが・・・

 

すずらん
漢字が読めない!!

 

アメリカで日本語の勉強をしなかったので当然です。

時間割の「国語」や「算数」の文字が記号に見える。

小3でこれって、まずいですよね。

 

結局、次の日の時間割がわからないまま、泣きそうな気持ちで下校。

自分だけ漢字が読めないことが恥ずかしくて、先生にも聞けなかった。

 

でも担任の先生やクラスメートが助けてくれて、半年くらいで勉強の遅れを取り戻します。

 

私の両親、呑気すぎる。

 

帰国後の英語力

帰国後は近所の英会話教室に通います。

でも週1回英語に触れるだけでは忘れちゃうんですよね。

 

今のようにオンライン英会話や教材がたくさんあれば英語力を維持できたのでしょうが、高学年になった頃には「海外経験がない子よりは、少し英語がわかる」レベルで、帰国子女とはいえないものでした。

まあ、もともと1年半の海外生活で帰国子女とは言わないのかもしれませんね。

 

帰国後、しばらくはアメリカの友だちと文通をしていましたが、英語を忘れるのと同時に途絶えてしまいました。

 

スポンサーリンク

中学生

中学校

洋楽に目覚める

中学生になると、洋楽に夢中になります。

きっかけは、帰国子女のクラスメートが洋楽のレコードをたくさん貸してくれたこと。

Wham! や Madonnaの曲をはじめて聴いた時の衝撃や胸の高まりを覚えています。

Bon-joviの年越しライブは最高だった!

 

曲の歌詞をノートに書き写し、わからない単語は調べて、歌詞の意味を考えながら歌う。

アーティストのインタビューを食い入るように見る。

楽しいのに自然と最高の英語学習をしていました。

 

すずらん
中学時代、英語が得意になったのは洋楽のおかげです。

高校生

高校

素晴らしい英語の先生と出会う

進学した高校で素晴らしい英語の先生と出会いました。

その先生の授業のおかげで、英語が楽しくて楽しくて。

 

すずらん
英語に関する新しい知識を得ることにワクワク、胸がときめく感覚です。

 

部活が毎日あって忙しかったけど、英語の授業の予習・復習だけはしました。

 

英語だけ成績が良い

勉強が楽しいと成績もあがります。

 

すずらん
英語だけは高校でもいい成績でした。数学はまったくダメ。

 

とにかく英語が好きだったので、勉強したという感覚は少ないです。

学校の図書室にPenguin Readers (現在のPearson English Readers)の初級レベルの本が揃っていたので、ほぼ全て読みました。

いま思えば、多読をしていたんですね。

単語集もひたすら暗記して、それが洋楽に出てくるとうれしくて、また繰り返し勉強するといった感じでした。

 

大学生

大学

いろいろ失敗

大学は英文科に進みます。

これでもっと英語を勉強できる!

と期待していましたが、大半の授業に興味が持てず、徐々にやる気をなくします。

私は大学で英語の運用能力を伸ばしたかったのですが、授業は理論的なことが多くて、私のイメージしていたものとギャップが多すぎたんですね。

 

完全にリサーチ不足で進路を決めてしまい後悔しましたが、サークル活動やアルバイトがメインになるとそれはそれで楽しくて、本来の大学での目的を忘れてしまいました。

 

すずらん
恥ずかしいですが、卒業する頃には英語が好きだったことも忘れかけていました。

 

後悔ばかりの大学生活です。

唯一の英語は、たまにペーパーバックを読むことくらいでした。

 

就職

就職

日本企業に就職

すずらん
新卒では、英語をあまり使わない日本企業に入社しました。

 

しばらくは社会人としてそれなりに充実した日々を送ります。

同時に、海外旅行やプライベートで英語を使う機会があって、徐々に英語への興味が戻ってきます。

就職から数年経つと、社内での男女差別が辛くてガマンできず退職することに。

 

準備期間

退職後、少しの間派遣社員として働きました。

派遣先は英語を使う会社を選んだため、外国人との会話の機会もあり、英語に慣れてきました。

仲良くなった外国人の同僚たちとしょっちゅう飲みに行って様々なことを、時には真剣に話すことができたのは、いい経験でした。

 

さらに「NCC英語綜合学院」というスクールに通い始めます。

宿題もあり、真剣に勉強しないとついていけないスクールなので、毎日の通勤時間と帰宅後に勉強。

この時はじめて英語をまともに勉強しました。

 

すずらん
英語に少し自信がついて、外資系企業への転職活動を開始!

 

外資系企業に転職

外資系企業に入社すると、メールの大半は英語で、正式な文書は英語で提出するという環境になります。

 

すずらん
はじめは戸惑うことも多くありました。

 

そのためテキストを買って勉強したり、通信講座を受講したり、外国人の同僚に英語表現を教えてもらったりと必死。

本はできるだけペーパーバックを読み、夜のNHKニュースを英語でチェック。

この頃に受けたTOEICは945点でした。

 

結婚&出産

30代半ばで結婚し妊娠してからも仕事を続け、出産後は育児休暇を取得。

息子が1歳半のときに保育園が決まると、時短で仕事復帰します。

毎日睡眠時間は4-5時間で、休日は家でも仕事して自分なりにはがんばったつもり。

 

でも育児と仕事と家事の両立がどうしてもできず、復帰1年で退職。

フルタイムの夫は育児も家事もすごく協力的だったので申し訳なく、情けなさと体調不良でしばらくボロボロでした。

 

すずらん
でも息子は保育園を退園すると夜泣きがおさまり、笑顔が増えました。

専業主婦

専業主婦

育児に専念

退職して時間ができたので、せっかくだからと息子とあらゆるところに出かけました。

 

息子と出かけた場所
  • 動物園
  • 水族館
  • 図書館
  • 博物館
  • 美術館
  • コンサート
  • 鉄道博物館
  • 遊園地
  • ウルトラマンフェスティバル
  • プール
  • お祭り
  • 幼児教室
  • 体操教室
などなど。

すずらん
毎日が遠足で楽しかった。ヘトヘトだったけど!

 

引っ越しを予定していたので、いい機会だと思い宅建の勉強をして資格を取りました。

 

息子が幼稚園へ

息子が幼稚園に入園し、引っ越しも終わったので、英語学習を始めることにします。

でも独学する自信がないので、近所で見つけた「茅ヶ崎方式英語会」に通うことに。

週1回教室に通いながら、平日は家で毎日2時間予習と復習する日々は充実感がありました。

 

すずらん
久々の英語で大変でしたが、大人になって勉強できるありがたさを感じました。

 

「茅ヶ崎方式英語会」で2年ほど勉強したあと、英検1級をめざすことを決意します。

 

英検1級に合格

英検1級をめざすと決めたのは試験の3ヶ月前。

だから初回はお試し受験のつもりでした。

 

でも毎日5-6時間勉強する生活は楽しいけれどキツかったので、すぐに計画を変更して一発合格をめざすことにします。

そのため家事を時短し、あらゆることを効率的にする努力もしました。

 

すずらん
結果として合格できたのは、やはり一発合格するという気合いのおかげだと思います。

 

家事と育児の合間に英語学習をし、英検1級に合格できた経験は、私の大きな自信と財産になりました。

 

 

ブログ開始

英検1級の勉強は独学だったので、はじめは勉強方法がわからず無駄なこともたくさんしました。

この経験を、これから英検1級をめざす方に役立ててもらえたらいいな、という思いでブログを開始。

現在に至ります。

 

すずらん
ブログをご覧いただき「英検1級に合格できました!」というメッセージをいただくことが増えてとてもうれしいです。

オンライン英会話・英語多読・おうち英語

英検1級に合格して、さらに英語が好きになりました。

英語と毎日関わっているので、そういったこともブログに書いています。

 

現在、英語関連で楽しんでいること
  • オンライン英会話
  • Graded Readersを使った英語多読
  • 小学生息子とおうち英語
  • 海外ドラマ視聴
  • 映画鑑賞

 

オンライン英会話は4年目です。

英語多読は、コロナで在宅時間が増えたのをきっかけに始めました。

小5息子とのおうち英語は遅いスタートで、途中挫折しそうになりながらも細々と続けています。

海外ドラマや映画は、楽しいだけでなく英語力向上に最適だと改めて感じています。

 

すずらん
いまは英語を勉強するというより、英語で楽しんでいます!

ツイッター開始

思いきってツイッターもはじめました。(2021年10月から)

ツイッターでは英語学習されている方がたくさんいて、リアルで英語学習仲間がいない私にとっては新しい世界が開けたといった感じです。

ツイッターでも英語にまつわるツイートをしています。

 

すずらん
よかったらツイッターもご覧ください!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ブログやツイッターで、みなさまと交流できるのを楽しみにしています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう