スポンサーリンク

f:id:eiken40:20190225113425j:plain

こんにちは。

これまでの生活を見直して健康のために

「湯シャン(シャンプーを使わない洗髪)」

「基礎化粧品を使わない」

「石けんで体を洗わない」

を家族で実践中です。

3ヶ月経過したので現在の状況を報告したいと思います。

シャンプーなし(湯シャン)生活

f:id:eiken40:20190718143008j:plain

「シャンプーをやめると、髪が増える」を参考にしています

湯シャンはやり方が重要です。湯シャンを考えている方には読んでいただきたい本です。

ここにきて湯シャンの難しさを感じる

わりと順調だった湯シャンですが、難しさを感じることがありました。

 

子供がインフルエンザにかかってバタバタしていて、一週間ほど自分のことは完全に後回しでした。

湯シャンも適当にパパッと済ませていました。

子供のインフルが治って、出かけようと思って自分の髪をよくよく見るとひどいことになっていました。。。

油分が取りきれてなくて全体的に重い感じで、さらにまとまりもなく、本当にボサボサ。

時間をかけてブラッシングしてもどうにもなりません。

熱めのお湯で湯シャンしてみると多少はマシになったものの、出かけられるレベルではありません。

 

仕方なくシャンプーを使いました。

すると髪がきれいにまとまりました。

湯シャンは時短にはむかない

湯シャンを始めた当初は「湯シャンは時短にもなる」と思っていましたが、どうやら間違っていたようです。

 

湯シャンは「頭皮の健康のため」にするもので、正しく湯シャンをすると、シャンプーを使うより手間も時間もかかります。

 

ただ、子供にとっては湯シャンは時短にもなりそうです。

インフルエンザで数日間お風呂に入れなかった我が子ですが、その後湯シャンしただけで髪がさっぱりいつも通りになりました。

湯シャン方法を見直す

湯シャンの難しさを実感しましたが、湯シャンの効果(私の場合、抜け毛が激減した)を考えるとやっぱり続けたいと思っています。

そこで湯シャン前のブラッシングや湯シャンにしっかり時間をかけることにしました。

具体的には以下のようなルールを作って実践していて、今のところ上手くいっています。

・湯シャンする前に、5分間しっかりブラッシングする。

・湯シャンにかける時間は7分〜10分程度。その日の髪の状態で決める。

・油分が多いと感じた時は、湯シャンの温度を少し高めにする。

・ドライヤーで髪をしっかりめに乾かす。

 

また髪に油分が多くなりすぎた時にはシャンプーを使ってしまおうと思っていますが、今のところシャンプーの出番はありません。

スポンサーリンク

基礎化粧品を使わない生活

「宇津木式スキンケア事典 化粧品をやめると、肌はよみがえる」 を参考にしています

宇津木式スキンケア事典 化粧品をやめると、肌はよみがえる (ノンフィクション単行本)

宇津木式スキンケア事典 化粧品をやめると、肌はよみがえる (ノンフィクション単行本)

湯シャン時間を増やすと、顔が乾燥する

最近湯シャンにしっかり時間をかけるようになったせいか、お風呂上がりに顔が乾燥しがちになりました。

湯シャンに時間をかけると顔にかかるお湯の量が増えるので当然なのですが、難しいですね。

湯シャン時になるべく顔にお湯がかからないようにすることで、顔の乾燥が軽くなりました。

顔が乾燥しても、いつの間にかサラサラに

お風呂上がりや洗顔の後は多少顔が乾燥するのですが、しばらくすると自然と潤ってサラサラの状態になります。

そして最近、うれしいことに肌がサラサラの状態に戻るのが早くなってきた気がします。

 

肌の状態もいいので、今年に入ってからパウダーファンデーションも使っていません。人に会う時はポイントメークをしています。

スポンサーリンク

石けんで体を洗わない生活

f:id:eiken40:20190718143516j:plain

体のかゆみがなくなった

石けんで体を洗わなくなって、毎年冬に悩まされていた肌トラブルが今季は出ませんでした。

石けんで体を洗う代わりに、ゆっくり湯船に浸かって疲れがとれます。

家族みんなで実践していますが、ニオイなど問題もありません。

今後について

湯シャンについてはまだ課題も多く、これから暖かくなってくると難しさが増すかもしれません。

湯シャンについては無理のない形で、必要があればシャンプーも使いながら続けてみようと思います。

基礎化粧品と石けんについては、私のライフスタイルでは難しいこともほとんどなく、実践してよかったなと思うことばかりなので続けていきます。

読んでいただきありがとうございました。

関連記事