40代主婦、英検1級に合格!

英検1級に1度の受験で合格しました。英検1級の勉強方法やテキスト、英検受験に関する情報を中心に書いています。

【7ヶ月経過】シャンプー・基礎化粧品・石けん、ほぼ全てやめました。飲めるほど安全な洗剤「マザータッチ 」で洗髪する。

f:id:eiken40:20190628110136j:plain
こんにちは。

これまでの生活を見直して健康のために

湯シャン(シャンプーを使わない洗髪)」

基礎化粧品を使わない

せっけんで体を洗わない

を家族で実践して7ヶ月になりました。

経過報告です。

 

 

シャンプーなし(湯シャン)生活

 

本「シャンプーをやめると、髪が増える」を参考に湯シャンしています

湯シャンは方法を間違えると失敗する可能性が高いです。

湯シャンを考えている方は是非お読みください。

医師が書いているので説得力があります。

 

湯シャンしやすい季節になった

湯シャンを始めたのは7ヶ月前で、真冬でした。

湯シャンはお湯の温度がとても重要で、熱めのお湯で湯シャンするとベタつきが出たりしてうまくいきません。

ぬるま水(ぬるま湯より低い温度)で湯シャンすることがポイントだと、本「シャンプーをやめると、髪が増える」に書いてあるのですが、これが冬だと辛くて大変でした。

でも暖かい季節になってくると、ぬるま水での湯シャンが無理なくできます。

そのせいか、先月より少し髪の状態がいいです。まとまりやすい髪になりました。

ヘアカラーのもちも、少し良くなりました。

 

飲めるほど安全な洗剤「マザータッチ」をシャンプーがわりに使う

f:id:eiken40:20190628123037j:plain

「マザータッチ」洗濯用洗剤ですが、飲んでも安全。1リットル入り。

先月の6ヶ月経過時にも書いたのですが、完全な湯シャン(全くシャンプーを使わない)は私には無理だと諦めました。

【6ヶ月経過】シャンプー・基礎化粧品・石けん、ほぼ全てやめました。残したメイク用品と断捨離したモノ。 - 40代主婦、英検1級に合格!


今は月2,3回シャンプーをしています。

家族もほぼ同じくらいの頻度でシャンプーしています。

 

でもせっかく湯シャンの日が多いのだから、シャンプーはできるだけ頭皮に刺激を与えないものにしたい。

最初はドライシャンプーの使用を考えて、お店で数種類のドライシャンプーを確認してみて、すぐに断念してしまいました。

私にはどれも香りがきつすぎて使えると思えなかったからです。

 

それでも諦めきれずに、ネットで見つけた香りの弱いジェル状のドライシャンプーを買って試したのですが、髪につけたまま洗い流さないのが気になってしまって、ドライシャンプーは自分には向かないと気づきました。

 

他にいいものはないだろうかと思っていた時に見つけたのが、飲んでも安全な洗剤「マザータッチ」です。

よく利用している自然食品を扱うお店のサイトで販売しています。

もともと健康飲料の開発を目的に作られたものなので、石けんや合成洗剤が使われていません。

 

「飲めるほど安全で汚れが落ちるなんて、どういう原理なんだろう」と思いますが、マザータッチのパッケージにその原理が書いているので一部を抜粋します:

 

汚れの落ちる原理

 

マザータッチのミネラルとは岩石のことを言います。ミネラル水とは岩石等が溶け込んだ水のことです。ミネラル水は岩石の種類と濃度でミネラル効果が異なります。マザータッチには洗浄機能のミネラルを使用しているので、汚れを水の中に溶かしこみ、そしてハーブで包みこんで、汚れの再付着を防ぎます。

 

マザータッチの成分:

  • EM発酵物質
  • ミネラル水(備長炭・トルマリン・貝殻)
  • ハーブ液(青森ヒバエキス)
  • レシチン(大豆に含まれている成分)

これらは食品、または食品に準じるものだそうです。

 

f:id:eiken40:20190628124503j:plain

洗濯以外にも、入浴剤にも使えそう。色々用途を試してみたい。

 

 「マザータッチ」で実際に洗髪してみた

 実際に「マザータッチ」を使ってシャンプーしてみました。

「マザータッチ 」のボトルのままだと使いにくいので、無印良品の容器に入れ替えてつかうことにしました。

f:id:eiken40:20190628124631j:plain

「マザータッチ」を無印用品の容器に入れ替えて使用。

「マザータッチ」での洗髪はいくつか方法を試しましたが、下記がいいと思いました。

「マザータッチ」での洗髪方法

 

1)コップに「マザータッチ」キャップ1杯程度入れ、倍量の水を入れる

 

2)ぬるま水で髪を洗ったあと、薄めたマザータッチをまんべんなく頭にかける

 

3)1、2分マッサージする

 

4)ぬるま水で洗い流す

 

「マザータッチ」はほとんど泡立たないので、マッサージしてもあまり洗っている実感はしません。

本当に洗えているんだろうか、、、と思いながら使用しました。

洗い流した後、リンスやトリートメントは使いません。

 

「マザータッチ 」で洗髪、仕上がりは?

タオルで髪を拭いた時には湯シャンとの違いがわからなかったのですが、ドライヤーで乾かすと、髪がいつもよりふんわりしました。

シャンプーと同じようにさっぱりするかというと、ちょっとちがいます。

シャンプーの7割程度のサッパリ感なので、ふだん毎日シャンプーを使っている人には物足りない感覚だと思います。

 

まだ数回使っただけですが「マザータッチ」を使っても、抜け毛が増える感じはしません。

マザータッチでの洗髪のあとは髪もきれいにまとまるし、化粧感覚でシャンプー剤を使いたいという私の目的には十分です。

何より、飲めるほど安全な洗剤なら頭皮への影響も少ない(抜け毛が増えない)のでは、、と期待しています。

 

家族も「マザータッチ」での洗髪が気に入ったようなので、しばらく使って髪の様子を観察していきます。 

 

 

 基礎化粧品をやめる

「宇津木式スキンケア事典 化粧品をやめると、肌はよみがえる」 を参考にしています

「シャンプーをやめると、髪が増える」と同じ著者(医師)が書いている本です。

化粧品は本当に必要なのだろうかと考えさせられます。

宇津木式スキンケア事典 化粧品をやめると、肌はよみがえる (ノンフィクション単行本)

宇津木式スキンケア事典 化粧品をやめると、肌はよみがえる (ノンフィクション単行本)

 

暖かい季節になって、さらに肌が乾燥しなくなった

暖かい季節になって、顔の乾燥もさらに落ち着いてきました。

7ヶ月間、基礎化粧品を使っていませんが全く問題ないです。

ちょっとした外出は帽子と日傘で紫外線カットし、なるべく日焼け止めも塗らないようにしています。

20分以上外を歩くとき、特に天気がいい日には、お湯で落ちるNOVの日焼け止めを使っています。

 

しっとりしているのに、よく見ると顔がパサパサ・・・?

顔の皮膚をよく見ると「乾燥した感じはしないのに肌がカサカサしている」時があります。

はじめは肌の乾燥だと思ったのですが、どうも肌の角質が取れきれていないようです。

試しに乾いたタオルでそっと顔を撫でたら、ぽろぽろと角質(皮膚?)が取れて、サラサラになりました。

でもこの方法を頻繁にするのは肌を傷つけるので良くないと思います。

肌に負担をかけないで顔の皮膚をきれいに保つ方法を考えてみます。

f:id:eiken40:20190628132122j:plain

 

石けんで体を洗わない生活

サンダルの季節も踵のケアが不要

夏が近づき素足でサンダルを履くようになると、踵のケアが欠かせません。

昨年までは寝る前に踵に少量のワセリンを塗っていたのですが、今年はひび割れもないので、特別に手入れせずにサンダルが履けそうです。

 

f:id:eiken40:20190628132111j:plain

 

お読みいただきありがとうございました。